田舎で働く美容師の日記



神鹿撃ち死なせた罪認める 矢ジカ男に懲役10月求刑(産経新聞)

 国の天然記念物に指定されている奈良公園(奈良市)のシカを矢で撃ち、死なせたとして、文化財保護法違反の罪に問われた津市芸濃町の飲食店経営、稲垣銀次郎(40)と三重県亀山市の飲食店員、伊達恵(37)両被告の初公判が10日、奈良地裁(畑口泰成裁判官)で開かれ、両被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 検察側は論告で「シカ肉をさばいて金にしようと考えた利欲的身勝手な動機で、酌量の余地はない」と指摘、稲垣被告に懲役10月、伊達被告に懲役6月を求刑。両被告の弁護側はいずれも「再犯のおそれはない」として寛大な量刑を求め、即日結審した。判決は18日に言い渡される。

 起訴状などによると、両被告は共謀して、3月12日夜から13日未明にかけ、奈良市内の路上でメスシカを金属製の矢で撃って死なせたとされる。

【関連記事】
矢ジカ男、神鹿を撃ち死なせた罪認める 文化財保護法違反で初公判
“肉を売ろう”とシカ殺し…猟師は「採算取れぬ」と一蹴
逮捕した39歳ラーメン店店主の悪い評判 奈良の矢シカ事件
「肉や角、高く売れる」逮捕の金髪“矢ジカ”男
奈良公園“矢ジカ”殺し、三重の39歳男逮捕 別のシカも狙う?

通常国会、16日閉幕=本格論戦なく参院選突入(時事通信)
超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)
消費税引き上げ「必要」66%…読売世論調査(読売新聞)
少子化担当は玄葉氏が兼務(時事通信)
郵政改革法案成立で合意(産経新聞)
[PR]
# by l35mapjhzt | 2010-06-16 11:39

子ども手当申請で職員に暴行=男逮捕、「制度おかしい」―滋賀県警(時事通信)

 子ども手当の申請手続きをめぐって市職員に暴行したとして、滋賀県警高島署は1日、公務執行妨害の疑いで、同県高島市鴨、職業不詳林信幸容疑者(40)を現行犯逮捕した。同署によると、「制度がおかしい」などと話しているという。
 逮捕容疑は同日午後5時15分ごろ、高島市役所の担当窓口で、カウンターに置いてあった発泡スチロール製の案内看板(縦約60センチ、横約90センチ)を市職員に投げた疑い。
 同署によると、林容疑者は「子ども3人が外国に住んでいる」と言って子ども手当を申請。職員から公的機関の証明書が必要だと説明され、書類が不備で受給できないことに腹を立てたという。職員にけがはなかった。
 子ども手当の支給は一部自治体で1日に始まり、高島市では10日の支給を予定している。 

【関連ニュース】
電柱衝突、警官重傷=車急発進の男逮捕
急発進で転倒、警官大けが=「酒飲んでた」男を逮捕
交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕
警官の顔に火付け逃走=捜索受け、41歳男逮捕
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる

公然わいせつ容疑でハプニングバー経営者ら逮捕 大阪・北新地(産経新聞)
菅氏の対抗馬探し難航…「戦犯」と指摘の候補も(読売新聞)
子ども手当申請、山形で不要の年金番号欄(読売新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
宙に浮く郵政法案 廃案か それとも強行突破か(産経新聞)
[PR]
# by l35mapjhzt | 2010-06-07 12:27

急発進で転倒、警官大けが=「酒飲んでた」男を逮捕―大阪府警(時事通信)

 車を急発進させ、職務質問しようとした警察官に大けがを負わせたとして、大阪府警豊能署は22日、公務執行妨害と傷害容疑で同府能勢町長谷、配管工大上良雄容疑者(59)を逮捕した。同署によると、大上容疑者は「酒を飲んで運転していた。警察官に止められた覚えはない」と話しているという。
 逮捕容疑では、大上容疑者は21日午後8時20分ごろ、兵庫県川西市山下町の国道の交差点で車を急発進させ、運転席の窓をたたいて職務質問しようとした同署交通課の男性巡査部長(58)を転倒させ、右手小指を15針縫う大けがを負わせた疑い。巡査部長は能勢町内で大上容疑者の信号無視を発見、パトカーで追跡していた。 

【関連ニュース】
交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕
警官の顔に火付け逃走=捜索受け、41歳男逮捕
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる
警官切り付けられ軽傷=包丁男逮捕、知人もけが
タクシー運転手が酒気帯び=乗務中、警察官に体当たり

<ライター>販売規制へ…安全機能を義務化(毎日新聞)
「福島氏はスピッツ」とやゆ=自民・石原氏(時事通信)
桜 若木35本、根元付近で切断 河川敷に放置 山口(毎日新聞)
<陸山会事件>検察審査員「起訴相当」11人、7月末全員交代 議決時期も注目(毎日新聞)
防衛技官、女装し銭湯侵入=傷害も負わす、容疑で逮捕―警視庁(時事通信)
[PR]
# by l35mapjhzt | 2010-05-28 11:58

<訃報>北林谷栄さん98歳=「日本一のおばあちゃん役者」(毎日新聞)

 舞台「泰山木(たいざんぼく)の木の下で」など劇団民芸の中心俳優として活躍、30代から映画などの老け役で「日本一のおばあちゃん役者」と定評のあった女優の北林谷栄(きたばやし・たにえ、本名・安藤令子=あんどう・れいこ)さんが、4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。98歳。葬儀は近親者のみで済ませた。後日お別れの会を予定。喪主は長男朝生(あさお)さん。

介護者の悩み聞くボランティアを育成へ(医療介護CBニュース)
本人+替え玉=双方に似る、中大入試で合成写真(読売新聞)
天皇、皇后両陛下 冬季五輪入賞者招き茶会(毎日新聞)
谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)
ハイレベル交渉に前向き=原発建設で越副首相−仙谷氏らと会談(時事通信)
[PR]
# by l35mapjhzt | 2010-05-12 13:30

<福知山線脱線>事故当時の車掌献花…「道義的責任感じる」(毎日新聞)

 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故から5年を前に、事故を起こした電車に乗務していた松下正俊車掌(47)=休職中=が24日、事故現場を訪れて献花し、心境を語った。先月から個別に遺族との面会を始めたという。「道義的責任を感じている。なるべく多くの遺族に会い、事故当時の状況を説明したい」と話した。

 松下車掌は月命日にあたる先月25日、妻を亡くした遺族の男性(53)からの要望で自宅を訪れ、仏壇で手を合わせた。脇には家族全員で撮影した笑顔の写真が飾られていた。男性は事故には触れず、家族の近況を尋ねた後、「ここをお地蔵さんと思っていつでも気軽に来てください」と語りかけたという。松下車掌は「ごく普通の生活が事故によって壊されたと実感した」と振り返った。

 事故当時の惨状は、今も脳裏に焼きついている。現場にいながら乗客の救助をしなかったことで批判を浴びたが「結果論だが、もう少しなんとかできなかったかと反省している。お客さんを無事目的地に届けるのが仕事なのに。パニックで体が動かなかった。途中で投げ出した」。遺族と面会を始めた理由については「人としてやらなければと思った。乗り越えないと前に進めない」と語った。

 会社への不信感は根強い。車掌としての地位確認などを求める訴訟を大阪地裁に起こし、現在も係争中だ。何度も会社主催の被害者説明会への出席を求められたが、拒否し続けてきた。「会社は自分だけを悪者にし、つるし上げにしようとしている」。25日の追悼慰霊式にも出席しない。ただ現場に行って手を合わせるつもりだ。

 遺族の反応は複雑だ。面会した男性は「謝罪を求めるつもりはなく、一度お参りに来てほしかった。これからも会う気持ちはある」と話す。しかし次男を亡くした上田弘志さん(55)=神戸市北区=は「社員なら会社主催の説明会に出てくるのが筋。個人的に会いたいというのは身勝手だ」と指摘した。【牧野宏美、衛藤達生、加藤美穂子】

【関連ニュース】
福知山線脱線:歴代3社長強制起訴 遺族ら仏前に語りかけ
福知山線脱線:JR西日本歴代3社長の起訴内容要旨
福知山線脱線:JR西歴代3社長を強制起訴 指定弁護士
JR福知山線脱線:歴代3社長、強制起訴前に聴取せず
福知山線事故:JR西 漏えい防止策進ちょく状況など報告

JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)
都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)
コンビニトイレに乳児遺体=札幌(時事通信)
日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回(産経新聞)
愛子さま「毎日ご通学」(産経新聞)
[PR]
# by l35mapjhzt | 2010-04-25 00:54


美容師の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧