田舎で働く美容師の日記



ミャンマー人男性は「難民」=不認定処分取り消し−福岡地裁(時事通信)

 難民認定されなかったミャンマー人男性(37)が、国に不認定処分などの取り消しを求めた訴訟の判決が8日、福岡地裁であった。太田雅也裁判長は「人種や政治的意見を理由に迫害を受ける恐れがあると認められ、難民に該当する」として、処分を取り消した。
 判決によると、男性は少数民族カチン族の出身で、民族独立軍の仕事を手伝うなどしていたが、2004年7月に来日。05年11月に難民認定申請をしたが、認められなかった。同月、入管難民法違反容疑で逮捕、一時入国管理センターに収容されたが、現在は仮放免されている。
 法務省入国管理局の話 判決の詳細を確認した上で今後の対応を検討したい。 

【関連ニュース】
「指紋テープ」で不法入国=韓国人の女2人を逮捕
老舗旅館社長ら書類送検=不正に中国人働かせた疑い
在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに
行政書士と妻逮捕=架空会社で中国人雇用
元従業員の男逮捕=会社役員殺害容疑

<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
新聞猛反発の「クロスメディア規制」 「制度のあり方を検討」(J-CASTニュース)
新潟市美術館 館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視(毎日新聞)
フィギュア 小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)
トラック スーパーに突入…ATM狙う? 札幌(毎日新聞)
[PR]
by l35mapjhzt | 2010-03-09 23:07
<< <お別れの会>中村昇さん=30... <降雪日数>2月の東京都心、3... >>


美容師の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧